Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Richard Wilsonの大胆なパブリックアート

via: Liverpool Biennial


アーティストRichard Wilson氏による大胆なパブリックアート。

ビルの壁面を直径8mにわたって旋盤型にカットし、回転させる試み。

窓枠など、各パーツの存在を無視したかのような正円になっており、
それによって、遠めに見たときに妙な違和感が生まれています。

「寄生獣」の作者、岩明均氏の「七夕の国」という漫画に出てくる、
ビルが丸く抉り取られたシーンを思い出しました。


七夕の国 (1) (ビッグコミックス)七夕の国 (1) (ビッグコミックス)
(1997/06)
岩明 均

商品詳細を見る



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。