Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
深海魚デメニギス




全長15センチほどの深海魚デメニギス。緑色の球状部分が円筒形の高感度の眼で、
戦闘機のコックピットを思わせる頭部から真上に飛び出ている。
通常の眼の位置にあるのは鼻に相当する器官だ。

アメリカのモントレー湾水族館研究所が、カリフォルニア州中央沿岸部沖の深海で
生きたデメニギスを発見した。その軟らかく透明な半球状の眼球が無傷のまま
見つかったのは同種では初となる。

1939年以降、デメニギスの存在は確認されていたが、引き揚げられる途中で魚網に
絡んで傷だらけになってしまうのが常だった。


via: NATIONAL GEOGRAPHIC




自然が生み出した奇跡的なフォルム。
魚というよりもマンガに出てくる探査船か何かのようです。

地球にはまだまだ面白い生き物が潜んでますね。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。