Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Carl Craigのオーケストラライブ@Paris

Grandcrew.com│VERSUS: Carl Craig. At Cité de la Musique, Paris, France


デトロイトテクノ界のリードオフマンCarl Craigによる
パリで行われたオーケストラライブ演奏。

僕が追い求めているのはまさにこの世界観に近いんです。

僕は“トラディショナルのディストラクション”というのか、
完璧に構築した伝統を破壊した世界観が好きで、
このライブがその世界観を纏っているように感じるんですね。

伝統的なオーケストラのバックに控えているのは
クラシックの世界にはミスマッチなターンテーブルとMac Proを
セットしたCarl Craig。服装は変化球無しの正装です。

ピアノソリストはStrings Of Lifeの再解釈などで有名な
Francesco Tristano。アバンギャルドな奏法です。

演奏曲はどれも最高なんですが、特に最後のThe Melody
かなりカッコいいのでぜひ聴いてください。
(上に貼った動画では全演奏が観られないのでリンク先からどうぞ。)

いやー素晴らしい演奏。Carl Craig改めて尊敬です。


More Songs About Food and Revolutionary ArtMore Songs About Food and Revolutionary Art
(2005/12/26)
Carl Craig

商品詳細を見る

ノット・フォー・ピアノノット・フォー・ピアノ
(2008/05/21)
フランチェスコ・トリスターノ

商品詳細を見る



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
これはかっこよすぎる!
いいもの教えてもらいました。ありがとう。
2008/11/14(金) 02:19:17 | URL | prismtone #ujrl.gBk[ 編集]
> prismtoneさん
いいですよねー。
テクノがどうってことより、スタイルや世界観がカッコイイんですよ。
2008/11/17(月) 23:30:19 | URL | deepjazz #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。