Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
24時間テレビのマラソンは無謀か
24時間テレビ恒例のマラソンが実際どれだけ大変なのか気になり、
暇つぶしにちょっと計算してみました。


まず今年欽ちゃんが走った距離が70km。所要時間は24時間です。

24時間ずっと走り続けるのはさすがに厳しいと思われるので、
50分走ったら10分の休憩をとり、更に5時間の睡眠をとる設定で計算式を作りました。



24時間(所要時間)-5時間(睡眠時間)=19時間

10分(休憩時間)×19(休憩可能回数)=190分

=950分




上記の数式で導き出された950分がマラソンに使える時間になります。

次に、この時間内に70kmを走りきるために必要な時速を算出します。



70km(70,000m)÷950分=73.7m(分速)

×60分=4,422m(時速)




時速4,422mで走れば70kmを完走できるということがわかりました。


この時速4,422m(4.4km)がどれほどの速度かというと、
ほぼ人間の平均歩行速度とイコールなんです。

人間の平均歩行速度は1時間に4kmと言われています。


つまり僕が設定した条件下であれば、定期的な休憩と充分な睡眠をとったとしても、
普通に歩き続ければゴールできる計算になります。


とはいえ、実際には欽ちゃんの66歳という年齢から考えて、
体力的に同じペースで歩き続けるのは厳しいだろうから、
(テレビ的にも)最初は走って距離を稼ぐ必要があったでしょう。

でも決して無茶な挑戦ではないことがわかりました。



P.S.
言い遅れましたが、僕は24時間テレビが嫌いです(笑)。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして
「ご老体なのに頑張ってる」的な雰囲気だったので、実際どうなんだろうと思っていたので、この計算式を見て安心しました。
5時間寝て、尚且つ歩いて達成出来る程度なんですね。
管理人さんのおかげですっきりしました。

ちなみに私も24時間テレビがとても嫌いです。
2007/08/22(水) 12:50:16 | URL | sss #-[ 編集]
> sssさん
コメントありがとうございます。

24時間テレビのツッコミどころを語りだすとキリがないので止めますが、
この計算でいくと、欽ちゃんは車を使わずに実力でゴールしたようですね。

2007/08/22(水) 20:22:51 | URL | deepjazz #gOiC3LIA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。