Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Keep on Diggin'
MUROが1996年から2000年まで毎年リリースしていたMixテープ、
Diggin'シリーズを今こそ敢えて紹介してみます。

Diggin'シリーズは、夏向けのトラックを中心にMixしたDiggin'Iceと、
冬向けのDiggin'Heatという2種類がリリースされていました。

ソウルを中心にメロウなトラックをノンジャンルでMixしていて、
その選曲の素晴らしさ、テクニックは群を抜いています。

当時の僕は毎年このテープのリリースを楽しみにしていて、
選曲されているTrackを全部メモして、オリジナル盤のCDを探すくらい、
相当このテープには音楽的な影響を受けました。

結局、Diggin'IceDiggin'Heatを合わせると、
確か全部で9本リリースされたのですが、その中で最も気に入っているのが、
1998年にリリースされたDiggin'Ice'98

diggin’ Ice ’98


そんなDiggin'Ice'98の選曲は以下のとおり。

Side A :
01. Summer Madness / Kool & The Gang
02. Summer Love / The Black Byrd
03. Sunrise / George Duke
04. La La (Means I Love You) / Swing Out Sister
05. Time For Love / Coco Tea & J.C.Lodge
06. Don't Throw It All Away / Barrington Levy
07. Angel / Simply Red
08. Life Goes Around / Courtney Pine Feat. Juliet Roberts
09. Mr. Magic / Carman McRae
10. Home Is Where The Hatred Is / Bossa Nostra Feat. Vicki Anderson
11. I Am The Black Gold Of The Sun / The New Rotary Connection
12. You're The Summer / Work Shy
13. You're So Much A Part From Me / Carol Williams
14. Give It Up / Lucinda
15. I Wanna Sex You Up / Color Me Bado
16. Summer Time ( D.J. Jazzy Jeff's Instrumental) / D.J. Jazzy Jeff & The Fresh Prince

Side B :
01. Big Yellow Taxi / Joni Mitchell
02. Save A Little Love For Me / Dennis Brown
03. Very Special / Fonda Rae & Peter Burris
04. Just As Sure / Sam Dees & Betty Swann
05. Love / The Fatblack Band
06. You Know How To Make Me Feel So Good / Collins And Collins
07. This Feeling's Killing Me / The Jones Girls
08. Make It Last / Phyrework
09. A Little Spice (Gang Starr Remix) / Loose End
10. Come With Me / Paprika Soul
11. (They Long to Be) Close To You / Gwen Guthrie
12. Jo Jo / Boz Scaggs
13. All Or Nothing (Poor Georgie Remix) / Joe
14. People In Love (Do The Strangest Thing) / Patti Austin
15. Dancing In My Sleep / Lil' Louis & The World
16. Don't Come To Leave (Deep Soul Mix) / Yo Yo Honey
17. Digging Your Scene / The Blow Monkeys



Side Aだけ見ても分かるとおり、お馴染みのソウルクラシックを始め、
Coco TeaTime For Loveのようなレゲエもあり、
Work ShyYou're The SummerLucindaGive It Upのような
ポップス寄りの曲まで、自然体でMixされています。

その他にも、Side Aの〆がJazzy Jeffだったり、
Side Bの〆のタイトルがDigging Your Sceneだったりと、
〆に遊び心のある選曲がMUROらしくて好き。。


それにしてもテープは劣化が激しいので、CDでリイシューしないかな。



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
なんか、そのときの流れを反映している選曲でいいですね。Jazz、AOL、ポップにハウスとバラエティーに富んでいるけど雰囲気はなるほどというか。Carmen McRaeみたいなのをちょっと忍ばしたりなんかして。
2007/07/31(火) 18:43:15 | URL | 赤枕十庵 #-[ 編集]
> 赤枕十庵さん
そうそう!
カーメン・マクレエとかファットバックバンドとか、
結構渋いのがさりげなく混じってるんですよね。

確かに毎年その時代の空気を読み取った選曲でした。
99年はもろアシッドで、2000年はジャジーな内容でしたし。
2007/08/01(水) 22:24:33 | URL | deepjazz #-[ 編集]
いいですねこのテープ
お邪魔します!
自分はCarol Williamsがお気に入りです。

ミュンヘン系はダメですが、正統派DISCOは最高です!
この辺の曲を聴かない友人には「どっちも同じジャン!」って突っ込まれますが(笑)

頭と〆はインを踏んでたり、曲がバラエティーに富んでていいですね。
B面の最後もいい曲です。
2007/08/17(金) 04:12:50 | URL | ykyuhappylife #WE/xn6Vw[ 編集]
> ykyuhappylifeさん
Carol Williamsは僕も大好きです。
ディスコど真ん中のトラックはもちろん最高なんですが、
このテープに入ってるYou're So Much A Part From Meみたいな
ミディアムもけっこう良いんですよね。

でもYou're So Much~はまだCD化されてないんです。。。
2007/08/17(金) 21:11:44 | URL | deepjazz #g/m/WEAI[ 編集]
>deepjazzさん
自分はアナログ再生の環境がないので、
CD化して欲しいものがかなり多いです。

そうそう、
deepjazzさんのところでBOOKLOGのことを知りました。
早速自分の本棚も作ってみました。
内容がかなり似てしまいました(汗)

DIMITRIの「Disco Forever」は最高!
これでもか!というぐらいヤラレます。
青山のORBIENTでの彼のPLAYが懐かしい(泣)
2007/08/18(土) 22:03:01 | URL | ykyuhappylife #WE/xn6Vw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/06(月) 06:22:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。