Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
ダイレクトビジネスの葛藤
電通やベルシステム24ら3社が共同し、ダイレクトビジネスを支援する
電通ダイレクトフォース」という会社を設立するようです。

電通によるプレスリリース

通販事業を1から10までお世話してくれる会社ですね。

ここ数年バーチャル市場は多様化しながら急成長していて、
これまでリアル市場のみで販売展開してきた企業が、
どんどんとバーチャル市場にチャネルを広げてきています。

その反面、ダイレクトビジネスで成功している企業の数は、
市場の成長には比例せず、まだそれほど多くないように思えます。


当たり前ですが、WEBサイトの立ち上げはリアル店舗の立ち上げよりも
圧倒的に簡単でコストも安く済みます。

しかし、立ち上げたサイトを完璧に機能させることは、
リアル店舗を運営することと同じくらい難しいだけでなく、
運営に必要なスキルはリアル店舗のそれとは異なります。

つまり立ち上げやすいから立ち上げてはみたものの、
運用ノウハウがないので行き詰まってしまう。。。


売上の上がるサイトを作るための最低条件として、
とにかく購入までの導線と、商品の見せ方が重要です。
また訪問客のアクセスアップのためのプロモーション、
クレームを未然に防ぐサポート体制も必要です。

ブログ等でアフィリエイトをしている人なら分かると思いますが、
最初はなかなか売上が上がらないものです。
そもそもブログに来てくれる人がいなくて、どうしてよいか分からず、
途中で諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。

結局、企業単位で見ても、このことと同じ問題を抱えている
通販サイトがとても多いんじゃないかと思っています。


電通ダイレクトフォースのような会社は今後ニーズが高まるでしょう。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。