Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
MMO行動ターゲティング?
今日はGoogleのゲーム内広告に関する特許の話。

Googleは3月にゲーム内広告会社のAdscapeを買収し、
さっそくゲーム内広告に関連した特許を申請しています。

その特許の内容が非常に面白かったので、海外速報部ログの記事を
かなり引用させていただきつつ紹介します。


特許内容は、いわゆるゲーム内キャラクターの行動追跡型広告で、
ゲームのキャラクターの性別や職業、プレイ時間、キャラクターのレベルや、
目的に到達するまでの早さ、一時停止の習慣などが、
すべてターゲティングの対象になるかもしれない、とのこと。

例えば、プレイヤーが2時間以上続けてゲームをしていたら、
ピザやコーラなどの広告を表示したりするそうです。

その他、例えばダンジョンなどの探索に時間をかけるプレイヤーは、
旅行に興味があるかもしれないので、旅行関連の広告を表示したり、
例えば戦いよりもチャットを好むプレイヤーは話し好きなので、
携帯電話や長距離通話プランの広告を表示するんだとか。


行動ターゲティングもここまでくると心理学の分野ですね。
「風が吹けば桶屋が儲かる」じゃないですが、
心理学のロジックに基づいてマッチングさせていくのは面白そう。


そういえばMicrosoftも、Googleに先駆けてゲーム内広告会社の
Massiveを買収していますが、結局のところ広告戦略では、
Googleに先を越されてしまいそうな予感です。



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。