Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
『クリスピー・クリーム・ドーナツ』潜入レポート
クリスピー・クリーム・ドーナツに行ってきました。

クリスピー・クリーム・ドーナツは、
アメリカの人気ドーナツ店で、今回が日本初進出。

1937年創業以来、門外不出のドーナツレシピは、
とろけるような魅惑の食感だということ。

ワクワクしながら新宿サザンテラスに足を運ぶと・・・


な、なんですか、この行列は!?

クリスピー・クリーム・ドーナツ_行列
これ、何かのキャンペーンでもなんでもなくて、
ただ普通にドーナツを買いに来てる光景ですよ。
ざっと200人は並んでます。

もともと僕は食事で行列に並ぶのは好きじゃないので、
全盛期のビッグサンダーマウンテンかよ!ってな勢いの大行列に、
購入意欲が激減。

でも、大行列の裏には何か秘密があるに違いないわけで、
「これは潜入レポートなんだ」と思い込んで並ぶことにしました。
・・・何事も思い込みが大切。

そんなわけで今回の潜入レポートによる
僕なりに気付いた点をいくつかピックアップ。


①徹底したビラ配りと説明

並んでいるお客さん全員に徹底したビラ配りをし、
購入方法などをスタッフが丁寧に説明していました。

これで並んでいる間にメニューを選ぶことができ、
待ち時間が長くても客離れを最小限に留めることができます。


②テーマパーク的な演出

店頭ではドーナツの調理工程を見ることができます。
行列の進行方向に沿ってドーナツが完成に近づいていき、
さながら工場見学をしている気分になれます。

実際にはこんな感じです。

クリスピー・クリーム・ドーナツ_調理工程1
ドーナツを膨らませているところ


クリスピー・クリーム・ドーナツ_調理工程2
②膨らんだドーナツが出てくるところ


クリスピー・クリーム・ドーナツ_調理工程3
③ドーナツを揚げているところ


クリスピー・クリーム・ドーナツ_調理工程4
④仕上げに砂糖がかかり箱に詰められるところ


クリスピー・クリーム・ドーナツ_商品陳列棚
⑤そしてレジへ


一連の流れはテーマパークのような楽しさがあり、
購入までの気分を盛り上げることに成功しています。
オープンキッチンのレストランのような安心感も与えます。


③店内での試食

いよいよ長い行列が終わり店内に入ると、
なんと全員にドーナツが1つずつ配られます。

ここのドーナツは出来立てが抜群に旨いので、
最良の状態の味を知ってもらうために効果的です。

本来の味を知ってもらえれば、
仮に持ち帰って味の落ちたドーナツを食べても、
お店の評価を落とすことがありません。


・・・というわけで1時間程並び、ついに購入!

クリスピー・クリーム・ドーナツ_購入


感想はというと、率直に旨いです。月並みな表現ですが。。。
確かにとろける口当たりで、これはあまり体験したことのない食感です。

特にふわっとした生地からチョコレートが染み出す
チョコレート味のオールドファッションは目から鱗の旨さでした。
ミスタードーナツとは一線を画しています。

※ちなみにレンジで数秒温めてから食べないと、
 ここ本来の味と食感が出ないので注意。


ただしどいつもこいつも甘い!砂糖たっぷり。
オールドアメリカン的なベタな甘さは、日本人にはちょっとクドイかも。
濃い目のブラックコーヒーか牛乳をお供に。


レポートの総評としては、ここのお店は味が旨いのは当然、
エンターテインメントとホスピタリティを怠らない姿勢が感じられました。
スケールは違えど、ディズニーっぽいコンセプトだと思います。

こういう細部のクオリティにこだわるお店が、
これからは生き残るんでしょうね。
IT業界でいうところのDevil's Detailってヤツですな。


このドーナツ、ぜひリピートしたいけどあの大行列を考えると。。。
ほとぼり冷めた頃に再訪ですかね。




スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
これも昨日1/27。その日のうちの更新はなかなか難しい。 渋谷駅から東急ハンズに
2007/01/28(日) 21:13:17 | 気の向くまま
ドーナツドーナツ(英:doughnut, donut)とは、小麦粉に砂糖・バター・卵などを混ぜて油で揚げた食品。「ドーナッツ」とも言う。一般的には、揚げる際に熱の通りを良くするために丸く輪にする。そのため、リング状のものをドーナツと比喩する。日本では、菓子の範疇である
2007/03/15(木) 23:59:45 | ドーナツを...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。