Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Bill VIOLA Video Works
Bill VIOLA Video Works
BILL VIOLA_top

週末、六本木ヒルズ森美術館に、
Bill VIOLAのヴィデオアートを観に行ってきました。

結論から言って、衝撃的な作品の数々でした。
強烈なパワーを持った作品なので、元気な人にオススメです。
全部見終わった後はドッと疲れますので。

作品のほとんどは極端なスローモーションを駆使しており、
単なるヴィデオ映像をルネッサンス絵画のような格調高いものに
昇華させています。

BILL VIOLA_1

映画の中でのスローモーションは、印象付けたいシーンで用いる
技法ですが、Bill VIOLAの作品でも、ちょっとしたまばたき等、
ほんの小さなしぐさ一つ一つが印象深い事柄のように見えてきます。

また作品の大半が、苦悩や悲しみ、怒りなどの重めのテーマを
扱っており、映像のレイアウトなどから見ても、カトリックなどの
宗教絵画からインスピレーションを受けたのだろうと感じました。

BILL VIOLA_2

とにかくあまり体験したことのない奇妙な世界観です。

気力、体力共に充分な方(笑)、
Bill VIOLAの世界をぜひ一度体験してみてください。


*Bill VIOLA Video Works


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめましてー
私もびるびおら行きましたよ。
確かにあれはクタクタになりました。
五感を全部研ぎ澄ますと
やっぱり疲れるんですね。
あと静止画と動画、情報量の違いを
改めて感じました。
水をぶっ掛けられるやつがおもしろかったなぁ。
2006/12/22(金) 23:12:51 | URL | イケ #-[ 編集]
>イケさん
イケさん、コメントありがとうございます。

水かけられるやつ面白かったですね。

作品自体は苦悩感たっぷりな雰囲気なのですが、
多分、撮影現場は笑いに溢れてた気がします。

そのギャップも想像すると面白かったり。
2006/12/24(日) 15:14:26 | URL | deepjazz #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。