Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
カンヌ国際広告祭フィルム部門グランプリ

Cannes Lions Winners, Shortlists and Entries Listing: Film Lions


2009年カンヌ国際広告祭のフィルム部門でグランプリを獲得した
PHILIPS社の「CAROUSEL」という作品です。制作はStick Digital


PHILIPS社の新製品である56型液晶TV「CINEMA 21:9」を訴求した内容で、
作品のサイズは当然21:9、映像時間も2分19秒に設定されています。

「CINEMA 21:9」とは、縦横比が映画館のスクリーンと同じ21:9になっている
世界初のシネスコサイズTVのこと。

ちなみに同商品のキャンペーンサイトでは、この映像をユーザーがグリグリと
自由に動かせるインタラクティブムービーになっています。

さすがはグランプリと言うべき、非常に完成度の高い作品ですね。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
元祖ThinkPad
IBM Think Note Jotter_1

IBM Think Note Jotter_2
via: GENERAL STORE│IBM Think Note Jotter IBM Vintage


IBM創業者であるThomas Watson Sr.の口癖だった
「Think」を表紙に刻み込んだIBMのオリジナルメモパッド。

実はこれこそが、あのThinkPadの由来になったという話です。

IBMファンはもちろんのこと、話のネタとしてもアリですね。
デザイン性も高いので、来年のメモパッドはコレかなー。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。