Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
読書徒然 2007.10
僕が今読んでいる本をまとめてみました。
今日のエントリーはそれだけです。。。

キーワードは“インタラクティブ”とか“コミュニケーション”とか。

行動経済学は本当に面白いのでオススメです。


「コミュニケーション型生活者」を探せ!「コミュニケーション型生活者」を探せ!
(2007/10/18)
DNPメディアバリュー研究チーム/清水 聰

商品詳細を見る


プロフェッショナルアイディア。欲しいときに、欲しい企画を生み出す方法。プロフェッショナルアイディア。欲しいときに、欲しい企画を生み出す方法。
(2007/02/28)
小沢 正光

商品詳細を見る


インタラクティブの流儀 ブランド価値を高めるネット広告クリエイティブインタラクティブの流儀 ブランド価値を高めるネット広告クリエイティブ
(2007/02/01)
吉原 有希

商品詳細を見る


行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書)
(2006/05/17)
友野 典男

商品詳細を見る


ガリア戦記 (講談社学術文庫)ガリア戦記 (講談社学術文庫)
(1994/05)
G.J. カエサル

商品詳細を見る



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
モンブラン山頂でジャグジー!?
www.jaccuzzi.ch


なぜ山に登るのかって?そこに山があるからさ。


アスリート達が超苛酷で超おバカな企画をやってのけました。

その企画とはなんとアルプスの最高峰モンブランの山頂で、
ジャグジー風呂に入るというもの。

でもこの企画、一見するとくだらないのですが、
実現するためのプロセスは苛酷極まりなかったのです。

メンバーは気温氷点下の中、重さ20kgを超える機材を背負い、
15時間も登り続けて山頂に辿り着いたそうです。
それも全てはジャグジーに入りながら朝日を眺めるため。

そこんじょそこらのおバカイベントとはレベルが違う。。。
正直彼等に憧れの念を抱きます。


ホームページに写真がたくさんありますのでどうぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
強い歯を作る
builds strong teeth - Formula


インドネシアの歯磨き粉の広告。
看板の特徴を捉えた結構斬新なアプローチ。

裏側の鉄骨まで本気で作り込んでるのが凄い。

僕は身体は割と丈夫な方だと思うのですが、
歯だけは昔から虫歯が耐えないので、
ぜひこの歯磨き粉を使ってみたいですね。

ただ、この広告の中の人、歯が強い以前に
そもそも鉄骨を曲げる腕力がハンパないかと(笑)。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
save paper, save the planet
save paper, save the planet


WWFによる森林資源の保守を訴える環境広告。

これほどわかりやすいストレートなメッセージだったら、
もう説明の必要ありませんね。

でもこんなティッシュケースが本当にあったとしたら、
申し訳なくて紙が使えませんが。。。


WWFの広告には、個人的に琴線に触れる作品が多いです。

特に777interactive福田敏也さんが手がけた
インタラクティブバナーはどれも印象的で、僕の好きな広告の1つです。

以下のリンクからぜひ福田さんの作品をご覧ください。

WWF interactive banner_1
WWF interactive banner_2
WWF interactive banner_3
WWF interactive banner_4
WWF interactive banner_5

どのバナーもクリックすることでメッセージが現れるのですが、
そのメッセージの作りこみが秀逸で、オチでハッとさせられます。


僕も久々にバナーを見返してみて、やっぱり福田さんはスゲーと
改めて尊敬してしまいました。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
幽霊を乗せて死へのドライブ


このネタはDeeplogに載せるべきか悩みましたが、
かなり完成度が高い(?)ので、紹介することにします。


ポルトガルのSintraという町で、深夜3人の男女がドライブ中、
道路の横に立っている女性を見つけ、車に乗せます。

結論から言うと、この女性は幽霊です。

幽霊である女性は運転手に「あの場所が見える…?」と質問し、
運転手は「ああ、見えるよ。」と答えます。

その後に起こる事の顛末は、動画を観てのお楽しみ。。。

映像が始まってから残り2分45秒の時点で女性が現れますが、
それまでは延々とドライブをしているだけの映像なので、
余計なシーンを省きたい方は最後の3分間位だけを観ると良いかも。

僕は幽霊をまったく信じないのですが、これは正直寒気がしました。
なぜか女性にカメラを向けた時だけ映像がブレるんですよね…。

この幽霊が本物かどうかはさておき、
まさに短編版ブレア・ウィッチ・プロジェクト的出来栄え。

夜中に1人で観たら絶対トイレに行けません(笑)。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Recycle paper. Save trees.
Recycle paper. Save trees.


グリーンピースによるエコロジーを訴える広告。

広告のメッセージは、Recycle paper. Save trees.

一見ただのノート用紙ですが、絶妙に森を表現しています。
こういう小技が個人的にグッとくるんです。

僕が好きな広告クリエイティブには傾向があって、
「簡素」「ヒネリ」のあるものに、無条件に惹かれてしまうようです。

最小限の材料で最大限のメッセージを伝える。

それこそが僕が思う広告の醍醐味です。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。