Deeplogトップページへ戻る

[Deeplog - ディープログ] 管理人のアンテナに引っかかったネタを徒然書いています。広告・アート・音楽・ファッションが中心です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
カポエィラやりませんか?
Abada タカシの写真

皆さんカポエィラをご存知ですか?

カポエィラとは、昔アフリカからブラジルに来た奴隷たちが、
主人の目を盗み、ダンスに見せかけて格闘術を学んでいたのが、
ルーツだといわれています。

音楽や動作にスピリチュアルな一面があり、
格闘技の側面が強いので、普通のダンスとは一線を画しています。
アクロバティックで派手なアクションが特徴です。


さて、友達のカポエィリスタのタカシが、
満を持して立川カポエィラ道場を立ち上げました!!

タカシは僕が尊敬する友達の1人。
彼に許可なく(恐縮…)、勝手に彼のことを紹介します。

彼は何年もブラジルでカポエィラの修行を積み、
“鷲の目”という異名を持っています。

スキューバダイビングが趣味で、お金が貯まれば世界各地の
シークレットスポットに1人で何ヶ月も出かけるイカしたヤツです。

カポエィラに興味がある人、身体を動かしたい人、
見学だけでも良いので、是非足を運んでみてください!
一度見たら絶対ハマりますよ!




*Abada Capoeira Tokyo


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Bill VIOLA Video Works
Bill VIOLA Video Works
BILL VIOLA_top

週末、六本木ヒルズ森美術館に、
Bill VIOLAのヴィデオアートを観に行ってきました。

結論から言って、衝撃的な作品の数々でした。
強烈なパワーを持った作品なので、元気な人にオススメです。
全部見終わった後はドッと疲れますので。

作品のほとんどは極端なスローモーションを駆使しており、
単なるヴィデオ映像をルネッサンス絵画のような格調高いものに
昇華させています。

BILL VIOLA_1

映画の中でのスローモーションは、印象付けたいシーンで用いる
技法ですが、Bill VIOLAの作品でも、ちょっとしたまばたき等、
ほんの小さなしぐさ一つ一つが印象深い事柄のように見えてきます。

また作品の大半が、苦悩や悲しみ、怒りなどの重めのテーマを
扱っており、映像のレイアウトなどから見ても、カトリックなどの
宗教絵画からインスピレーションを受けたのだろうと感じました。

BILL VIOLA_2

とにかくあまり体験したことのない奇妙な世界観です。

気力、体力共に充分な方(笑)、
Bill VIOLAの世界をぜひ一度体験してみてください。


*Bill VIOLA Video Works


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
JAZZ名演
まんまとノロウィルスにかかって自宅静養中です。
ただいま流行の最先端いってます。
記事を書く元気が起きないので、恒例のYOU TUBE動画をアップ。


Charlie Parker & Dizzy Gillespie

Charlie Parkerは最も尊敬するジャズミュージシャン。
この映像でも神がかったインプロヴィゼーションを見せる。
Dizzyも完璧。このコンビは世界最強ですね。


Darn that dream - Ahmad Jamal

モダンジャズピアニストの中では一番好きな人。
間のセンス。謙虚な主張。バランス感覚は唯一無二。
Ahmadはこの時代の演奏が一番。


Michael Brecker - Madame Toulouse

Michael Breckerといえば、正直Brecker Brothersの
ハードでメタルなイメージしかなくて、敬遠してたんだけど、
たまたまこのライブ映像を見てイメージが変わりました。
ちょっとフリージャズ気味の良い演奏しますね。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
Goutte d'or Crattini
Goutte d’or Crattini_1

先日、家族でGoutte d'or Crattiniに行ってきました。

ここは元々西麻布にあったイタリアンの名店で、
今年の10月に丸の内に移転してきたお店です。

このお店の倉谷シェフが作るパスタは有名で、
日本一旨いと言われるほど評価されているみたいです。

ちなみに現在西麻布の跡地では、ここの支店が営業しています。


今回はコースを注文しました。
一品一品手の込んだ丁寧な作りで、趣向を凝らしたメニューが多いです。
逆に言うと、定番メニューが少なめかも!?

普通のアーリオオーリオとマルゲリータピッツァが食べたい!って人には、
あまりオススメできないかもしれないですね。。。


さて肝心の料理ですが、グルメ批評は苦手なので、
メニューごとの細かい表現は出来ないのですが、、、
特徴としてはフルーツと絡めた料理が多いのが印象的でした。

Goutte d’or Crattini_3

例えば、パスタにオレンジや桃が入っていたり、
グレープフルーツに山葵が混ざったシャーベットだったり、
他にもあん肝と洋ナシとか、フォアグラとリンゴ、などなど。。。

一見ミスマッチとも思えるこの組み合わせは、
どれも想像以上に調和していて、特にコッテリしたメニューでは、
フルーツがコッテリ感を和らげて、後味をスッキリさせてくれます。

お店のスタッフに聞いたところ、これは南イタリアのスタイルらしく、
南イタリアではフルーツと魚介を合わせる料理が多いとのこと。

酢豚のパイナップルが許せない!とか言ってる人は、100%無理でしょうね(笑)。


あとコース料理を頼む場合の注意点として、とにかくスローペースで
メニューが出て来るので、この時間感覚を予め理解しておかないとキツイです。

僕らの場合、コースを食べ終わったのは入店して4時間後のことでした。
このペースはイタリアのディナースタイルなんですかね?

とりあえず味はどれも完璧に旨かったので、絶対にまた行くと思います。


Goutte d’or Crattini_2
*Goutte d'or Crattini(グットドール・クラッティーニ)


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
西麻布ペコパ
西麻布ペコパ

チームが2ヶ月連続で予算達成したので、
お祝いに西麻布ペコパに行ってまいりました。

韓国料理のお店なんですが、特にが旨いです。
ホルモンはスッキリとした辛味が効いてて最高!

韓国のお酒マッコルリは初めて飲みましたが、
これはハマりますね。

色は白濁していて濁り酒のような感じ。
甘味があるので辛い料理に合います。

西麻布の交差点から近いのでアクセスも良いし、
気取りすぎない雰囲気と、こじんまりとした店内は
かなり落ち着きます。

女性だけのお客さんにもオススメ。


*西麻布ペコパ


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
オススメのクリスマスアルバム
クリスマスシーズンということで、オススメのクリスマスアルバム
一気に10枚ご紹介します。何か心に引っかかるものがあれば幸いです。


The Spirit of Christmas The Spirit of Christmas
Ray Charles (1997/09/02)
Sony
この商品の詳細を見る

何はともあれジャケットが最高じゃないですか。
レイ・チャールズ後期の名盤。


Have Yourself a Soulful Little Christmas Have Yourself a Soulful Little Christmas
Kenny Burrell (2003/10/21)
Verve
この商品の詳細を見る

個人的にケニー・バレルのギターは冬に向いてると思う。
心をホッと温めてくれます。


Christmas Is 4 Ever Christmas Is 4 Ever
Bootsy Collins (2006/10/31)
Shout! Factory
この商品の詳細を見る

何がスゴイって、2006年の今、ブーツィがアルバムを、
それもクリスマスアルバムを出したってこと。


Christmas With the Beach Boys Christmas With the Beach Boys
The Beach Boys (2004/10/05)
EMI
この商品の詳細を見る

夏の常連がリリースした冬の定番アルバム
非常に優秀なクリスマスアルバム


12 Soulful Nights of Christmas 12 Soulful Nights of Christmas
Jermaine Dupri (1998/10/20)
So So Def/Columbia
この商品の詳細を見る

あのJ・デュプリがプロデュースしたんだから間違いない。
押さえるとこ押さえてます。


Ashanti's Christmas Ashanti's Christmas
アシャンティ (2003/11/29)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る

ゴスペル寄りの素晴らしい声。
アシャンティは真のSoul Attitudeを持ったシンガーだと思う。


My Gift to You My Gift to You
Alexander O'Neal (2002/10/22)
Virgin Records Us
この商品の詳細を見る

かなり好きな一枚なんだけど、アレックスは結構マイナーなシンガー。。。
ブラコン好きには是非聴いて欲しい。


The Night Before Christmas: A Musical Fantasy The Night Before Christmas: A Musical Fantasy
Sounds of Blackness (2000/10/31)
Perspective
この商品の詳細を見る

ゴスペルの迫力を知りたいなら彼らを聴くべき。
その魅力を存分に堪能できます。


In the Christmas Spirit In the Christmas Spirit
Booker T. & the MG's (1991/10/29)
Atlantic
この商品の詳細を見る

ファンク大王のブッカーT.がクリスマスソング演ったら、
そりゃファンキーですよ。


メリー・クリスマス メリー・クリスマス
ナット・キング・コール (2004/11/03)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

これこそ名盤だと胸を張って言える一枚。
一生モンです。一家に一枚ゲットしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。